忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/25 14:34 |
愚痴。
完全なる私事です。

ショックな事がありました。
この所ずっと闘って来たシステムが、どうやら必要のない、あの格闘の日々は無駄なものだったらしいのです。
他からすればこんなもの、数日程度のもので大したものでは無いと言われるのでしょう。自分は環境作りからケつまずき、要領も悪い中自分なりに一生懸命に調べ倒して試行錯誤し、ようやく整った時には大袈裟に喜んでは風呂の中であぁしたらこうしたらと無い頭で計画してはやって来たものです。
それを、これを使ってみては?と提案され頂いた資料を元に作ったその本人に「私のイメージと違う」と言われました。 「私はこれこれこういうものを考えて…」と言われたその内容は、明らかに今まで話してお互いに納得して示されたと思っていた資料とは違うもの。
それではあの資料は何の為に渡したんですか?今までの口上ではありましたが経過報告を、あれはただなんとなくやっているんだなというだけで聞いていただけだったんですか?後一月と少し。目処が付いたと、大丈夫そうだと安心した今頃になって何なんですか。
とにかく運用。とにかくデータ。
見える形である事も大事でしょう。はっきりと分かり易く指摘も容易です。
しかし、その前の段階。言えば形になる前、なってからでは既に遅いんです。自分としてはこんなまどろっこしい、組んではエラーを潰しカチカチカチカチする作業の誰が計画も無く始めるものですか。冗談じゃない。
それを疎通も無く手放しでやらせておいて違うではこちらの方こそ話しが違います。
そもそも日本語での疎通が実際には細かくは難しい事を、本人も分かっているのではないか。こちらとしても度々の報告はしています。もう少しはしっかり理解して聞いてもらえないものかと、実に悔しい限り。

本当に、良い経験をさせて頂き涙が零れます。
PR

2007/11/30 22:45 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<琉球切手7。 | HOME | 琉球切手6。>>
忍者ブログ[PR]